消費者 水素水

消費者 水素水

消費者目線で水素水の特徴や効果について考えてみようと思います。

WEBや広告配信などで
水素水の効果について
大げさな表現かな??と思われるような
記述を行うと確かに消費者としては
敬遠をしてしまいかねないなと感じられる。

あまりにも効果を謳いすぎると
消費者は離れてしまう・・・。これは水素水に限った話では
ないと思われます。

一種の胡散臭さを感じてしまうのでしょうか。

また、こうまで消費者に向けて煽るような宣伝をして
もしも高いお金を出して効果が感じられなかったら
水素水やその生成の機械を買ったけど損なのかしら??

そう思ってしまいかねないのは想像ができると思います。

消費者目線に立ってみて見えてくることは
思った以上にたくさんあります。

例えばですね、水素水そのものを販売している
お店が近くにあるとしますよね。
確かに健康に良いような気がするし
消費者としては高いお金を出して水素水をつくる機械を
購入するより安いなら、お店に通って買うことにする。
実際に消費者の厳しい目線で見てもこの水素水は効果があるような気がする。
話も面白いしお店の人ともそのうち仲良くなってしまう。

そうこうしているうちに、その店が諸事情により閉めることになって
同じ水素水を生成する機械を購入できる
WEBサイトや業者を紹介されたら・・・?

消費者としてよりも水素水を生成する機械についてその時どう考えると思いますか?
・・・ちょっと待ってくださいね。実際は水素水とはまったく違うお店を想像してますが、
どこかで聞いたことがあるパターンです。

消費者 水素水